Men with Calculator

ワーキングホリデー・学生向け タックスリターン代行サービス

​ワークビザの方

必要書類:​所得(T4)

From:

$50+tax

学生の方

必要書類:学費(T2202A)+​所得(T4)

From:

$60+tax

※タックススリップが4枚以上の方は4枚目から1枚につき$3の追加代金を頂きます。

よくある質問

ワーホリもインカムタックスの申告をしないといけないの?


カナダに居住された方はすべて必要になります




収入がないけど申告は必要ですか?


はい、たとえ収入が$0であっても確定申告は必要になります




必ず返金されるのでしょうか?


給料から天引きされていた所得税が多ければ返金となりますが逆に少なすぎれば支払いとなります。よって必ず返金されるわけでありませんのでご了承ください




バンクーバーとトロントで働いていたのですが申込できますか?


働いた州が複数あってもお申込み頂けます(ケベック州は特殊のため現在は受け付けておりません)




オンタリオでは家賃光熱費が申請できると聞いたのですが?


家賃光熱費申請はオンタリオ州のThe Ontario trillium benefit (OTB)の一部です。ただ、こちらのベネフィットはResident(居住者)に限られていてワーホリの方は該当しないケースが多いので弊社ではワーホリの方の家賃光熱費申請は受け付けておりません。




GST/HSTクレジットとは何ですか?


こちらのクレジットはCRA(国税)から年4回に分けて送られてくる給付金です。合計でおよそ$400前後となります。タックスリターンを提出すれば自動で申し込まれますので特別な手続きをする必要はございません。ただ、OTB同様ワーホリの方は対象とならないケースが多いです。対象となったかどうかはCRA MyAccountから確認できます。または7月の頭に小切手か直接振り込みが入っていれば対象となったということです。




学費が返ってくると聞いたのですが本当ですか?


学費はNon-Refundable Tax Creditと呼ばれるものに分類されます。簡単に説明すると払った学費の15%が控除額となりその分支払う税金が減ります。つまり、もともと税金が天引きされていなかったり、学校だけ行って働いていなかった場合は支払った税金がないので何も返ってきません。ただ、来年以降に持ち越し可能ですので数年以上滞在される方はしっかり学費申請をしておいた方がお得です。また、語学学校は対象ではないのでご注意ください。T2202Aと言う税書類を発行している学校が対象になりますのでタックスリターンのシーズンにどこでこの書類が貰えるか学校に確認してください。




私の友達より返金額が少ないのですが何故ですか?


働かれている場所も違いますし稼いだ額も違いますので人によって返金額は違ってきます。返金額が少ないケースの殆どは元々給料から税金が天引きされていなかった事に由来します。雇用主は支払う給料が1万ドル程度の基本控除額以下である場合は所得税を天引きする必要がないからです。元々給料から天引きされていたかどうかはT4のBox22 Income Tax Deductedの欄から確認できます。




T4の名前が間違っているのですが大丈夫ですか?


まずはSINナンバーがあっているか確認してください。合っていればCRA(国税)はSINで判断するので大丈夫ではありますが、できれば雇用者様にご連絡して頂き再発行してもらうのが最善です。また、SINナンバーが違う場合は渡し間違えですので雇用者様にご連絡頂き正しいものをもらってからタックスリターンの手続き開始となります。




帰国するのですがタックスリターンはどうしたらいいですか?


日本への送金を希望される方が多いのですが残念ながら弊社では送金は対応しておりません。または小切手を郵送する事も可能ですが日本の銀行がここ数年カナダの小切手を受け付けなくなってしまったので換金するのが難しいかもしれません。
弊社のアドバイスとしましてはカナダの口座を残しておくか、メインの口座以外に口座維持費のかからないオンラインバンクTangerineやSimpli Financialを帰国前に開設しておき残しておくことをオススメします。口座が残っていれば返金をその口座に入金することができます。その後デビットカードで日本のATMから引き出し可能です。




投資収入などの申請は受け付けていますか?


T3,T5などの投資収入などの処理はできますが前年度以前の損失をみて税金を調整するなどのコンサルティングは行っておりません。複雑な投資収入がある方は会計事務所に行かれる事をおすすめします。銀行の利子や少額の投資信託などで利益を申請するだけの場合は受け付けていますのでT3またはT5を他の書類と合わせてお送りください。




個人でビジネスをしているのですがどうしたらいいですか?


個人事業主(Sole proprietorship)や法人(Corporation)のタックスリターンは受け付けておりません。会計事務所に依頼することをおすすめします。





お気軽にお問い合わせください。
taxreturn@iace-ca.com

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

1240 Bay St. Suite 205, Toronto, ON M5R2A7

(800) 931-4223

© 2020 IACE TRAVEL Canada